ソーイチローさんの2シリーズクーペ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年06月21日

  • BMW
    2シリーズクーペ
    2014年02月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • ソーイチロー

  • 唯我独尊

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.4
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    4.2

    走りやすさ

    5.0

2シリーズクーペについてのオススメポイント

  • 今回紹介いたします2シリーズは、先代の1シリーズクーペの後継モデルという位置付けですが、別ナンバーを冠することからも分かるように、とくにデザインが大きく異なります。

    なかでも印象的なのは、そのフロントマスク。鋭い眼光を放つヘッドライトや、大開口のエアインテークを備える顔つきのインパクトは強烈。ボディサイドの深く刻まれたキャラクターラインが躍動感を演出しています。それに比べて、水平基調のリヤデザインはやや控えめな印象。ですが、フロントから始まる強烈な自己主張がスーッと抜けていくような後味の良さがあり、品の良さを感じさせます。

    スポーティなのはエクステリアだけでなく、インテリアにも及びます。例えば、センターコンソール。BMWの他モデル同様にドライバー側へ傾けられており、ドライバー中心主義を掲げるBMWらしさを感じさせるデザインで仕立てられております。

    今回試乗したのは、最上級グレードにあたる「M235i(8速AT)」。
    空力に優れる専用デザインのエアロや、ガンメタリック塗装の18インチアルミホイールで外観をよりスポーティにドレスアップされるだけでなく、エンジンやサスペンション、ブレーキといったハードウェアに至るまで、BMWのモータースポーツ部門を手掛けるM社によるチューニングが施されています。

    その走りは爽快のひと言につきます。
    搭載される直列6気筒エンジン(326ps/450Nm)は、滑らかな回転フィールと軽やかな吹けあがりが評判のいわゆるシルキーシックス。アクセルを踏む量だけではなく、踏み方(クッと踏んだり、グーッと踏み込んだり)にいたるまで、敏感に反応を示します。
    組み合わせる8速ATがそのパワーを路面に的確に伝えるので、発進時から加減速のあらゆる領域でドライバーの操作をありのまま実現する懐の深さがあります。
    また、ボディサイズがコンパクトなので車両感覚を掴みやすく、ロールを抑え込まれたシャシーも相まって、道幅が狭いワインディングでも臆することなく攻めていけます。

2シリーズクーペについての不満な点

  • このクルマの不満な点はありません。
    走りはもちろん、実用性でもファミリーユースに対応しています。

    なので、ここではクーペの弱点である後席の乗降性や居住空間、荷室の使い勝手について、2シリーズに施されている工夫を紹介したいと思います。

    まずは後席への乗降ですが、前席の背もたれを倒せる機構はもちろん、電動フロントシート(全車に標準装備)の右肩部に前席を前後移動させられるボタンが備わっており、スムーズに後席へアクセスできます。また、後席乗員の膝の位置にあわせて、前席バックレストを抉っているため、膝前スペースに窮屈さは感じません。

    トランクの開口幅と開口高は狭めですが、その分奥行きがあり、スクエアな形状で390Lの容量を確保します。さらに後席を6:4分割で倒せるので、ゴルフバッグなどの長尺物を積めます。また、オプションで4:2:4の分割可倒式へと変更すれば、家族4人+旅行荷物+ゴルフバッグを積みこむことが可能となります。

2シリーズクーペを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • BMWのラインナップは数字で構成されていることを知っている方は多いはず。
    大まかに説明すると、3・5・7の奇数がセダンやステーションワゴンといった定番のボディタイプ。一方、偶数はクーペとカブリオレを表しています。

    日本ではそこまで台数が売れることないクーペやカブリオレにもかかわらず、2013年には4シリーズ、そして2014年に2シリーズを投入し、そのラインナップを充実してくれるのは嬉しい限りであります。

    後席へのアクセスなどはセダンと比べて劣りますが、いっぽう、走りの楽しさはBMWのモデル同士で比較しても突出しています。

    先述したように使い勝手に配慮された工夫も施されているので、450万円と高価ではありますが、手の届く方は一度検討してみてはいかがでしょうか?

2シリーズクーペ関連ページ

  • BMW
    2シリーズクーペ
    2014年02月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの 2シリーズクーペ の試乗レポート・評価

  • エレガント
    ふくさんの投稿

  • BMWのベーシッククーペ
    B2-UNITさんの投稿

  • スポーツカー好きならこちらです
    こすげーさんの投稿

  • さりげないカッコ良さ
    Eくらすさんの投稿

  • BMWらしさが濃い
    reireiさんの投稿

  • 小粋なクーペ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 生意気なフロントマスク
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 手頃に感じるサイズ
    METAFIVEさんの投稿

  • やっぱスポーツカー!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 実にいい車
    nagaさんの投稿

  • お手本FR
    日本人で良かったさんの投稿

  • ちょうどいいクーペ
    クロノノモモさんの投稿

  • ホンモノ以上のホンモノ
    Daiki Yoshidaさんの投稿

  • 「駆け抜ける喜び」を一般道で楽しめる
    N55B30Aさんの投稿

  • BMWはこのくらいのサイズがいい
    まいまいさんの投稿

  • 小型クーペ
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • とにかく楽しい
    S-Racingさんの投稿

  • コンパクトクーペ
    aduma112さんの投稿

  • 上質なスポーツクーペ
    パン君さんの投稿

  • M2でなくてもM社の風格でお買い得
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • BMWはこのサイズがいい
    kazuさんの投稿

  • M235は別格、E46時代の330か
    momongaさんの投稿

  • 優れたコンパクトFR
    みくさんの投稿

  • サイズ感がいい!
    FOCUSさんの投稿

  • ちょうどいいサイズの楽しいクーペ
    クルマニアさんの投稿

  • 軽快なアシ、速すぎるのでMINIと悩む
    Kaida Shawn Shotaroさんの投稿

  • 最も快適に走るすばしっこいBMW
    ファ爺さんの投稿

  • シルキースポーツ
    kuwatoro4678さんの投稿

  • BMW版86?
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

  • “クルマ好き×ゆとり世代”のソーイチローです。 若者目線をコンセプトにクルマを評価しています。 ブログ:いつも”ゆとり”をもって http://minkara.carview.co.jp/userid/1524239/blog/ よろしくお願いいたします(*^_^*)

    投稿者情報

     都道府県:神奈川県
     年齢:20代
     性別:男性
     職業:クリエーター系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)