Yukimasa KawaiさんのA6 の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年05月02日

  • アウディ
    A6
    2011年08月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • Yukimasa Kawai

  • アウディの「ビジネスクラス」

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.6
  • 外観デザイン

    4.6

    インテリア

    4.6

    走りやすさ

    4.3

A6についてのオススメポイント

  • ・アウディのアッパーミドルクラス(欧州の区分けでいうEセグメント)のセダンとワゴン(アバント)がA6である。

    ・先ごろ、コンペティターに対して価格競争力のある、直列4気筒の2.0直噴ターボ(TFSI)+FF+CVT(マルチトロニック)というドライブトレーンを搭載した「2.0TFSI」が日本国内でも追加導入された。車両本体価格はセダンで597万円、アバントで627万円。

    ・「2.0TFSI」のJC08モードでの燃費は、14.8km/Lで、新車時の取得税重量税が、免税である。

    ・オプション設定だが、一目でそれとわかる、特徴的なLEDヘッドライトが選べる。

A6についての不満な点

  • ・コンペティターたるメルセデスベンツEクラス、BMW5シリーズでは、日本でもディーゼルエンジンモデルが選べるのだが、A6では(というより正規導入されるアウディ全体でも)今のところそのアナウンスはない。欧州では、「TDI」と称してディーゼルエンジンを次世代環境対応エンジンとして前面に打ち出しており、その完成度の高さと、ル・マン24時間レースでの活躍もあいまって人気が高い。TDIモデルの日本導入についてインポーターには前向きであってほしい。

    ・パドルシフトがプラスチックで、操作感も素材の印象そのままである。その他の静的/動的質感が高いだけに、なんとも惜しい。

A6を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    (試乗は2.0TFSIで市街地を走行。)僭越ながら、試乗する前まで「クワトロじゃないA6ではアウディの真価なんてわからない、FFなんてたいしたことない」と頭の中で思っていた。しかし、そんな先入観を見事に吹き飛ばしてくれた。(詳しくは、運転後の感想の欄に記すとする。)
  • 運転後の感想について
  • FFモデルでCVTなのに、とてつもない「洗練された走り」を振る舞うのである。これはいったいどういうことだろうか。

    ・まず、ドライブトレーンが左右対称であるアウディ伝統の「縦置きFFレイアウト」による恩恵である。
     ボディサイズも大きく、これだけトルクの太い(180PS/4,000-6,000rpm 320Nm/1,500-3,900rpm)FF車にもかかわらず、トルクステア(比較的パワフルなFF車の加速時に、ハンドルを切っていないのに車が曲がろうとする現象)がみじんも感じられないのである。

    ・もう一つは「TFSI+マルチトロニック」の相性のよさである。
     経験上、CVTはエンジン回転と加速がシンクロせず、煩わしくしゃっきりしないトランスミッションというトラウマがあったが、「マルチトロニック」はアクセルオフ時に「トロトロトロ…」といったメカニカルノイズにCVTのダルさを感じる程度で、こんなにリニアなCVTがあるものかと驚いた。
     CVTのベルトがパワーロス(滑りや伸び)が少ないチェーンベルトであること、最大トルクが低回転域で安定して発揮される(いわゆるトルクバンドが広い)エンジン特性であることが、CVTなら二律背反するはずのマイルドなエンジン回転とシームレスな加速を、高い次元で両立させている。
    ・以上、こういったメカニズムが相乗効果し、この走りを生み出しているのだろう。長くこのメカを培ってきた老舗のなせる技だと感じた。

     野心的でワイルドな「クワトロ+Sトロニック」のみならず、経済的でマイルドな「FF+マルチトロニック」であっても、アウディの「技術による先進」を感じずにはいられないのであった。

A6関連ページ

  • アウディ
    A6
    2011年08月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの A6 の試乗レポート・評価

  • インテリアが一新
    Eくらすさんの投稿

  • 高級工業製品
    パン君さんの投稿

  • 大きく、立派になったモデル
    くびとばさんの投稿

  • 極上乗り味
    パン君さんの投稿

  • 決め手が欲しい
    くびとばさんの投稿

  • 日本で使いやすいサイズの高級セダン
    クロノノモモさんの投稿

  • 静かで快適なハイブリッドセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 品のあるセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 美しいスタイル!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 電動エーロクなセダン
    日本人で良かったさんの投稿

  • エーロクなセダン
    日本人で良かったさんの投稿

  • プレミアム・ハイブリッド・セダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • 中型プレミアム・セダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • ジャーマン3 Eセグメント車 比較
    N55B30Aさんの投稿

  • スタイル抜群
    細橋龍宏さんの投稿

  • 簡易ハイブリッド?
    細橋龍宏さんの投稿

  • 丁度いいプレミアムセダン2
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 丁度いいプレミアムセダン
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 走る高級セダン
    aduma112さんの投稿

  • 価値観をどこに置くか悩む
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 保守的とも思える安定感
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 取りあえず作りました
    パン君さんの投稿

  • 端正派クワトロセダン
    パン君さんの投稿

  • クールで知的
    michihiro888さんの投稿

  • 安心快適サルーン
    hotominatさんの投稿

  • 上品な中型セダン
    muchachoさんの投稿

  • エコ、クワトロ無、価値観の選択
    momongaさんの投稿

  • クールなセダン
    new-mauさんの投稿

  • クワトロでないのが惜しい
    みくさんの投稿

  • 表情豊か
    みくさんの投稿

  • 美しいアウディの大型セダン
    kazuさんの投稿

  • アウディ製大型ハイブリッドセダン
    kazuさんの投稿

  • シルキーセダン
    uzusio2000さんの投稿

  • ダウンサイジングハイブリッド
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 圧倒的にお洒落です。
    FOCUSさんの投稿

  • ドイツの先端技術
    ファ爺さんの投稿

  • アウディの高級セダン
    ファ爺さんの投稿

  • 美しいミドルセダン
    クルマニアさんの投稿

  • 流麗なルーフのミドルサルーン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 玄人向け高級車
    lex50さんの投稿

  • ライバルを気にしない独自の価値観
    momongaさんの投稿

  • 名実ともに成長したプレミアムミディアム
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 大きさを感じない出足の良さ
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • Yukimasa Kawai さん

      検定ベストスコア: 100 点

      ランキング: 127位

  • 投稿者情報

     都道府県:静岡県
     年齢:20代
     性別:男性
     職業:その他
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)