tanuzouさんのカジャー の試乗レポート・評価

投稿日: 2019年05月20日

  • ルノー
    カジャー
    2017年08月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • tanuzou

  • ルノー版キャッシュカイ

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.3
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.2

    走りやすさ

    3.3

カジャーについてのオススメポイント

  • ルノーらしい走り
    柔らかい中にもしっかりとしたコシがあるサスペンションは1.6mを超えるSUVタイプのボディにもかかわらず、コーナーリングも終始安定しており、いかにもルノーらしい仕上がりです。

    手頃なサイズ感と高い実用性
    全長約4.45mとライバルのプジョー3008やVWティグアンと同等の国産同クラスのハリアーやエクストレイルと同等以上の室内空間を確保しつつ、0.3m程度コンパクトに仕上がっている点は狭い場所も多い日本の道路事情にあっては0.3の全長差は無視できないレベルで取り回しに影響し、かえってカジャーの方が取り回しが良くなっています。

    洗練されたエクステリアとインテリア
    外観はデザイン評価の高いルノーキャプチャーを大きくしたように見せルノーらしさをしっかりともたせています。

カジャーについての不満な点

  • 輸入車のライバルと比較すると不満な動力性能
    直接のライバルであるプジョー3008の1.6L、VWティグアンの1.4Lにも実感的なパワー感でやや見劣りし、ディーゼルの設定がないため、それそぞれ設定される2Lディーゼルとの比較は圧倒的なトルク差を感じました。

カジャーを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 3008との比較のために試乗させていただきました。
    1.2Lとルノーメガーヌのベースグレードと共通の1.2Lエンジンは、国産のエクストレイルやハリアーの2Lターボなしエンジンと同程度のパワー感で、過不足は感じませんでした。
    走りにおいてはルノーらしく、しっかりとしたコーナーリング、きちんと止まるりコントロールしやすいブレーキなどは、当たり前のことが当たり前にできている感じで好ましかったですね。
    ただ、3008と比べると内外装ともに特別感が薄くて、価格的に近いことを考慮すると、この車が欲しいかと問われたら、見合わせたいなという感じでした。
    個人的な嗜好の問題なのかもしれませんがカジャーとの比較では3008がより魅力的に感じました。

カジャー関連ページ

  • ルノー
    カジャー
    2017年08月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの カジャー の試乗レポート・評価

  • 新車で買えないのが残念
    くびとばさんの投稿

  • 良心価格
    すみれちゃんさんの投稿

  • 隠れた名車
    パン君さんの投稿

  • 良質フランス車
    NEUE TANZさんの投稿

  • 個性派SUV
    gogo3さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • tanuzou さん

      検定ベストスコア: 72 点

      ランキング: 25位

  • どちらかというとコンバクトかーが好きです。 国産や輸入の小さめのクルマを中心にご紹介していきます。 まずは、現行車でこれまでレンタカーや試乗等で乗ったクルマをまとめてレビューさせていただきます。

    投稿者情報

     都道府県:埼玉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:IT系
     家族構成 : 既婚・子供なし

新着カーソムリエレポート(毎日更新)