mthkさんのクラウン の試乗レポート・評価

投稿日: 2018-10-18 22:19:15.0

  • トヨタ
    クラウン
    2018-06-01 00:00:00.0 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • mthk

  • 先進性を感じるコンフォートサルーン

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.3
  • 外観デザイン

    3.6

    インテリア

    3.1

    走りやすさ

    4.3

クラウンについてのオススメポイント

  • ・デザイン
    6ライト化によってキャビンが長く見え、より居心地の良さようなサルーンになった印象。先代のような個性的なデザインではないが、先進的でキレイにまとまった外装だと思う。内装も先進的な造形に積極的にチャレンジしているが、その分従来感じられた高級感や重厚感みたいなものは薄れたように見える。とはいえ細部までお金をかけて作り込まれた印象。特にシートの作りはかなりの品質感がある。内外装共に一目で新しくなったとわかる先進感。
    ・走り、使い勝手
    2.0ターボのRSに試乗。19インチホイール装着車だった事もあってか、意外と硬めな乗り心地だったが、乗り心地は極めてコンフォート。車幅が1.8mに抑えられているし、ステアリングも軽いので、狭い道でもこのクラスのセダンにしては取り回しがしやすい。パワーは245psあるらしいが、体感では180psぐらいに感じた。しかしパドルシフトを駆使して回して走る事もできるのでパワー不足には感じなかった。後部座席は6ライト化もあり広く感じた。
    ・まとめ
    ニュルで鍛えた走りと宣伝していたのでスポーティーな走りを期待していたが、あくまで先進的でコンフォートなセダンであり、そこに少しのクイックさと回す楽しさをプラスした。という感じ。

クラウンについての不満な点

  • 先進性を取った結果、クラウンの持つ高級感が少し損なわれたように思う。特にメーターはクリア素材を使ったアナログメーターだったが、安っぽいし日差しを受けた時に影が落ちて見づらかった。

クラウンを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    あれだけニュルを宣伝に使っている割に、それほどスポーティーには感じられなかった。
  • 運転後の感想について
  • 若返りしたとはいえ、20代の自分にはまだまだ早いクルマだった。

クラウン関連ページ

  • トヨタ
    クラウン
    2018-06-01 00:00:00.0 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの クラウン の試乗レポート・評価

  • よく出来た伝統ある高級セダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 王冠の風格
    パン君さんの投稿

  • プレミアムレングス強調しました
    とっきんさんの投稿

  • 国内専用セダンの魅力
    nagaさんの投稿

  • 売れる理由がある
    nagaさんの投稿

  • 6ライトウィンドウが良い
    nori_vvさんの投稿

  • これもいい!
    reireiさんの投稿

  • 伝統と革新
    reireiさんの投稿

  • 伝統あるセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 上品になった
    ふくさんの投稿

  • クラウンらしさとは?
    znさんの投稿

  • 走りが進化
    lex50さんの投稿

  • 新しい時代を感じさせてくれるクラウン
    くびとばさんの投稿

  • スポーツセダン
    gogo3さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • mthk さん

      検定ベストスコア: 100 点

      ランキング: 100位

  • 投稿者情報

     都道府県:神奈川県
     年齢:20代
     性別:男性
     職業:クリエーター系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)