さくらもちさんのステルヴィオ の試乗レポート・評価

投稿日: 2018年09月20日

  • アルファ ロメオ
    ステルヴィオ
    2018年07月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • さくらもち

  • 走りをあきらめないで済むSUVの一翼

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.8
  • 外観デザイン

    3.6

    インテリア

    3.8

    走りやすさ

    4.0

ステルヴィオについてのオススメポイント

  • 走りにこだわりたい、そしてSUVにも乗りたいという方には安心して「走れる」仕上がりというだけでも買う価値がある車。少し硬めの乗用車というレベルで、一昔前によくあった、標準車より2インチ以上インチアップして扁平タイヤを履かせていたSUVスポーツグレードとは比較にならない快適さ、そして安定感があります。また装備類も標準で充実しており、オプション付けたら思いのほか高くなるたぐいの車ではありません。2L高出力エンジンのスペックは280PS&400Nmと他メーカーとほぼ同一ですが、ドライブモード切替の変化が大きく、積極的に使い分けをしたくなります。大径幅広タイヤですが、深い水たまりでも直進性は高かったです。リアセンター席のみ倒せるので、4人乗りでスキーも車内積み可能。ライバル車を考えた時、レクサスRXは快適だけど退屈、Fペースではまだ刺激が足りない、レヴァンテは高すぎるという方には、ど真ん中だと思います。

ステルヴィオについての不満な点

  • リアから見るとマツダ車と似ていると感じる点。ただ全体的なバランスやCピラー周りのクーペ感など良さが勝ると感じました。吹け上りが良いと言えばそうですが、パドルシフトで引っ張ってもすぐ吹け切ってしまう点。欲を言えばもう少し回って欲しい。普段使いには全く関係ありませんので購買動機にマイナスとなることはありません。インテリアカラーはボルドーかベージュか悩ましい点。ダッシュもジュリアの皮張りを見ると欲しくなる点。

ステルヴィオを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    グランドチェロキーがダイムラーとの協業でヨーロッパ寄りに近づいた時よりも、FCAとなって開発されたステルヴィオがアメ車の機能(安全装備や快適装備)を取り入れた今回の方が、メリットが出ていると感じた。イタリア車らしさの演出をどこに求めるかによって評価は変わると思います。
  • 運転後の感想について
  • 普段のゆっくり流す際もそこそこ快適で、いざ走り出したらワクワクできるというセッティングはとても共感できました。妻と共用するには装備品を鑑みても最適で、次期メインカーの候補になりました。見た目の貢献が高い全幅1900mmというサイズですが、よく言えば運転している分には気になりませんが、悪く言えば室内の広さも感じません。ただ適度にタイト感もあるので好みではあります。

ステルヴィオ関連ページ

  • アルファ ロメオ
    ステルヴィオ
    2018年07月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ステルヴィオ の試乗レポート・評価

  • アスリートSUV
    Black Rainさんの投稿

  • アルファのSUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • SUVフィール
    Johnさんの投稿

  • スポーツカーのようなSUV
    NEUE TANZさんの投稿

  • 攻めれるSUV
    gogo3さんの投稿

  • かなりスポーティ!
    FOCUSさんの投稿

  • アルファらしさのあるSUV
    Eくらすさんの投稿

  • かっこよさそのまま
    nori_vvさんの投稿

  • もはやSUVではない
    ryooonoskeさんの投稿

  • 最新イタリアンスーツ
    とっきんさんの投稿

  • 着る感覚のSUV
    すみれちゃんさんの投稿

  • アルファロメオらしさ満点
    こすげーさんの投稿

  • 運動神経抜群
    B2-UNITさんの投稿

  • 走りは完全にスポーツカー
    パン君さんの投稿

  • 荒々しさを楽しむクルマ
    mthkさんの投稿

  • 新しいアルファ
    くびとばさんの投稿

  • SUVでもやっぱりアルファ
    reireiさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • さくらもち さん

      検定ベストスコア: 86 点

      ランキング: 89位

  • 面白い車で値ごろ感があるとついつい買い替えてしまう、車好きです。アメ車とオープンカーは手放すとまた欲しくなるのが病気かもしれません。というわけで次はオープンカーが欲しいです。けど電気自動車が割り込んでくるかもしれません。⇒ふと不安を感じたテスラはキャンセルしてアメ車のオープンに行き着きました。しかし家族車には国産の静かな電気走行可能車が欲しいです。

    投稿者情報

     都道府県:兵庫県
     年齢:50代
     性別:男性
     職業:役員・管理
     家族構成 : 既婚・子供あり

新着カーソムリエレポート(毎日更新)