辛口系男子さんのアコードハイブリッド の試乗レポート・評価

投稿日: 2014-03-27 06:31:53.0

  • ホンダ
    アコードハイブリッド
    2013-06-01 00:00:00.0 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • 辛口系男子

  • フィーリングは不自然だが個性的なクルマ

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.5
  • 外観デザイン

    2.8

    インテリア

    3.7

    走りやすさ

    3.0

アコードハイブリッドについてのオススメポイント

  • ★試乗したグレード
    アコード ハイブリッド EX

    【動力性能】
    発進はハイブリッドらしく、トルクフルで軽快な出足。
    それでいて唐突な飛び出し感もなく、これは好印象。
    ある程度スピードがのってからの加速や、急な上り坂においても、
    パンチ力と呼べるほどの力感はないものの充分な加速力がある。
    アクセルワークに対するレスポンスも悪くない。

    あと、感心したのはブレーキの感触。
    よくありがちなハイブリッド特有の不自然な感じがなく、
    これはよく洗練されているなぁといった印象だ。

    【乗り心地】
    走り始めての第一印象は、非常にソフト、といった印象。
    路面の凸凹が激しいところを走らせても、ショックのカドや
    コツコツするような感じは一切しなかった。
    衝撃をまろやかに吸収している感じ。

    最近のセダンはどれもスポーティー路線に走っていて、
    どのメーカーのセダンに乗っても乗り心地が締まった感じの
    クルマが多い気がするのだが、そんな中にあって今回のアコードは
    非常に個性的な乗り味を持っていると思う。

    【居住性】
    前席は適度な包まれ感とゆったり感が両立されており、
    ちょっとした高級車っぽい雰囲気で快適な空間。

    後席もヒザ周りのスペース、頭上のスペースともに充分な余裕があり、
    シートのサイズもゆったりしていて、くつろげる空間になっている。

    【静粛性】
    基本的には普通に走らせている分には静か。
    ロードノイズもよく抑えられている。

    【内装質感】
    高級感と呼べるほどではないかもしれないが、
    歴代のアコードと比べると格段に質感の高い内装に仕上がっている。
    木目調パネルも、コテコテの木目調という感じではなく、
    暗めの色合いで落ち着いた雰囲気があり、個人的には好みだ。

    【装備】
    ヘッドライトは標準でLED。
    前席は運転席、助手席ともにパワーシート。
    エアコンも少し上等というか、日射方向や強さを判断して、
    運転席側と助手席側の設定温度や風量を自動で独立制御するという、
    GPS制御偏日射コントロール式のフルオートエアコンを装備している。

    また、「アクティブサウンドコントロール(ノイズキャンセリング機能)」
    が装備されていることからも、コンフォートなクルマを目指したと
    思われる装備内容となっている。

    そして、最近の定番ではあるが、衝突軽減ブレーキも標準装備。
    さらには、車線に沿って走れるようにハンドル操作をアシスト
    してくれるという、車線維持支援システムまでもが標準装備となる。

    【カーステ音質】
    標準で6スピーカーのオーディオが装備されているので、
    その音質チェックをしてみた。
    正直、このクルマに試乗して一番驚いたのが、
    この標準オーディオの音質かもしれないというぐらい、
    意外なくらいの高音質だった。

    近年のカーオーディオの音作りの流行りからすると、
    少し時代遅れ感のある音かもしれないが、
    古典的なサラウンド感みたいな感じもありつつ、
    変な音場演出がされてなくて、素直に各スピーカーから
    しっかりした音が出てくる感じが好印象だった。

アコードハイブリッドについての不満な点

  • 【動力性能】
    レスポンスや加速性能にはさほど不満はないのだが、
    加速させようとしたときのエンジンの回転数が
    ムダに高回転まで回ってる感じがする。

    つまり、エンジンが徐々に加勢するという感じではなく、
    加速させようとアクセルを踏むといきなり結構な回転数で
    エンジンが回り始めるという感じ。
    そのため、そのエンジン音からイメージする加速感と
    実際に得られる加速感との間にギャップがあり、
    何となく「昔のCVT」といった印象で、
    どうにもフィーリングが不自然だ。

    【乗り心地】
    ふんわりとマイルドに衝撃を吸収してくれる半面、
    凸凹が長く続くような悪路では、上下方向の揺れの収まりが悪い。
    マイルドな感触との両立は難しいのかもしれないが、
    もう少し揺れを早く収束させるようなセッティングが望まれる。

    【居住性】
    欲を言えばだが、ドライビングポジションを合わせる際、
    ステアリングがもう少し手前まで伸びてくれればなぁと思った。
    あと、シートがすごく柔らかいのだが、個人的な好みとしては
    もう少し固めのほうがいいかなぁと感じた。

    【静粛性】
    エンジン音そのものは、よほど回さない限りは
    それほどウルサイわけではないのだが、
    動力性能の項目でも触れた通り、アクセルの踏み込みに対して
    想像以上にエンジンが高回転まで回る感じがある。
    そのため、イメージとリンクしない音が聞こえてくるので、
    結果としてエンジン音は気になるし、基本的な静粛性が高い分、
    それが余計に耳につく感じ。

    【内装質感】
    インパネのエアコン操作系の部分が、
    シルバー色を使いすぎている感じがし、
    せっかく暗めの木目調パネルで演出している
    シックな雰囲気の中においては、不自然に浮いた感じに見える。
    もう少し周囲との調和を重視した色使いで質感を出してほしかった。

    【装備】
    この価格帯のハイブリッド車としては、大きな不満はない。

    【カーステ音質】
    特に不満はない。

アコードハイブリッドを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    ハイブリッドということで、ある程度の不自然さがあるだろうとは
    覚悟していたが、想像以上に不自然なドライブフィーリングだった。
    また、「アコード」と言えば、本来はもう少しスポーティーな
    雰囲気のあるクルマだったと思うのだが、今回どちらかというと
    コンフォート面を意識したクルマだと感じた。
  • 運転後の感想について
  • アクセルの踏み込みに対するエンジン回転数の上昇フィールは
    要改善と言える不自然さだが、おとなしく走らせている時の
    快適性はなかなかのもので、乗り味も個性的だ。

    装備面にも大きな不満はなく、私が結構重視しているオーディオの
    音質も良いので、個人的には結構商品力のあるクルマではないかと
    感じている。

    基本的な静粛性は高いので、あまり急加速させず、
    なるべくエンジンの不自然な回転上昇を感じないレベルで
    おとなしく走らせれば、結構快適に乗れると思う。

    なので、街乗り多用でおとなしく走るユーザーであれば、
    それなりに満足の得られるクルマではないだろうか。

アコードハイブリッド関連ページ

  • ホンダ
    アコードハイブリッド
    2013-06-01 00:00:00.0 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの アコードハイブリッド の試乗レポート・評価

  • アメリカンな国産ハイブリッド
    nagaさんの投稿

  • 上質な加速
    ca006さんの投稿

  • 外見も中身も良くバランスの良いセダン
    nori_vvさんの投稿

  • 自信持ってオススメ出来るセダン
    absolute0307さんの投稿

  • アメ車的価値観のデザイン
    パン君さんの投稿

  • レンジエクステンダーHVは優秀!
    まいまいさんの投稿

  • ラージでもエコ
    アウピー乗りさんの投稿

  • 最先端セダン
    aduma112さんの投稿

  • とても立派なアメリカの大衆車
    muchachoさんの投稿

  • 驚異の環境セダン
    あくびさんの投稿

  • 走りのアコードからの進化
    Ryoujiさんの投稿

  • 紆余曲折
    AI300さんの投稿

  • 最高のハイブリッドカー
    ひーさんの投稿

  • ハイブリッドの新しい形
    kazuさんの投稿

  • IMAじゃないハイブリッド
    kuwatoro4678さんの投稿

  • EV走行メインのLクラスセダン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 世界戦略的なホンダのハイブリッドカー
    ファ爺さんの投稿

  • アコードとして見ると上質感に驚く
    クルマニアさんの投稿

  • ホンダの新フラッグシップ
    自動車研究員さんの投稿

  • ハイブリッドというよりEVセダン
    っけさんの投稿

  • アコードィオン期待‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • エンジン付きの大型セダンEV
    chicof31tさんの投稿

  • 素晴らしいパワートレイン!
    FOCUSさんの投稿

  • デカくなったなあ
    みくさんの投稿

  • 電動アシスト自動車からの脱却
    Red lightさんの投稿

  • 高級車へ進化
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ゆったり乗り味のHV大型セダン
    pf01さんの投稿

  • ザ・ホンダセダン
    momongaさんの投稿

  • でかい
    Yoshihiro Itohさんの投稿

  • とうとう高級車になりました。
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 自動車税も経済的
    SUMIKAZUさんの投稿

  • Ultra~Ultra~♪ HEV
    Yukiyoshi Inutaさんの投稿

  • 日本市場は2の次?
    torafuguさんの投稿

  • スポーツハイブリッド
    Blazeさんの投稿

  • エコグランドツアラー
    kuroiwaruiko1JZさんの投稿

  • 電動エンジン高級FFセダン
    kurukurumaniaさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • 辛口系男子 さん

      検定ベストスコア: 80 点

      ランキング: 63位

  • 自分が購入する(買い替える)クルマの候補を選ぶために、 新型車が出たらよく試乗に行きます。 なので、常に「購入者視点」での厳しい目で試乗レポートを書いています。 買う可能性のないクルマへの「試乗のための試乗」や、 このサイトでの単なる「ポイント稼ぎのための試乗」は 一切していません。

    投稿者情報

     都道府県:大阪府
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:その他
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)